レザーは直して着られるもの

2017年04月04日 19:26
Pocket

先日、東京の方からメールでのお問合せをいただきました。

 

「15年前にニュージーランドで購入した、テーラードジャケットの裏地とポケットがボロボロ。なんとかなりませんか?」

 

「もちろん大丈夫です。」

 

丁度、4月5日から10日まで、立川伊勢丹で「東北物産展」に

出展しますので、そちらのご案内をした所、

「Webサイトの記事や写真を拝見し、勝手に俺の大事なジャケットを
お預けするのはこの職人さんだ・・・と考えておりました(笑)が、
実際お目にかかってお話できればこれ以上のことはございません。」

と、ありがたいお言葉を頂きました。

 

お会い出来ること、楽しみにしてます。

 

※こちらは以前、他のお客様からご依頼をいただいた裏地交換で完成したものになります。

修理のページもご覧ください。

 

大切なお品ものを、まごころ込めてお直しいたします。

 

革製品でのお困り事は、ぜひぜひご相談ください。

 

Pocket

革職人アルティジャーノ

コメントは受け付けていません。


↑トップに戻る