蝦夷鹿から伝わる空気感

2017年10月02日 15:32
Pocket

この革のもつポテンシャルを引き出す為、革の表情やシボ感を見極め、最大限にイメージを膨らませながら形にしました。

 

写真だけでは中々伝えきれず、もどかしい気持ちですが、まず手触りが違います。

 

吟面のキメが細かく、シットリとしています。適度な重量感はありますが、包み込んでくれている感覚はこの革独自のものです。

 

 

11月22日〜11月28日

池袋東武での山形物産展にて、デビュー致します。

ぜひ見に来て下さい。

 

 

※ごく少量でしか生産していない革になりますので、革の上がりで2カ月、オーダー含めて3カ月の期間がかかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

革職人アルティジャーノ

コメントは受け付けていません。


↑トップに戻る