大人の修学旅行その2、鶴岡

2017年11月06日 08:39
Pocket

まさに台風と一緒に、東京から鶴岡まで、高校時代の旧友6人は

やって来ました。

楽しみに、楽しみにしていた日がなぜ、こうなの?誰かのヤキモチでしょう!

動きそうもない「特急いなほ」をあきらめ、主人と新潟まで、暴風雨の中、彼女らを迎えに行きました。

よく来てくれたね☺すでに、みんな楽しそう!! 東京駅まで行くのも、きっと、ものすごく

大変だった事でしょうに。

でも、おしゃべりと笑い声は、どこまでも続く😌

 

予定を変更して、加茂水族館へ直行!!

タイトル くらげを独り占め~

なんと、幻想的なシーンなんでしょう💜何度来ても、感動しますね。

 

さて、お宿は、湯の浜温泉「龍の湯

どちらかと言えば、こじんまりしていて、趣があり、私たち主婦層にはちょうどいい。

のんびり、ゆっくり、温泉に入り、日常から遠ざかり、おしゃべりが止まらない。

でも、11時には、眠りに付いた。歳には、かなわない。

 

二日目は、酒田へ。

本間家と本間美術館

 

山居倉庫

 

お昼ごはんは、海鮮市場で、満腹!!

 

台風の影響で危ぶまれてた、メインイベント、「最上川の舟下り」へと。

日差しがまぶしいくらいのいい天気。船頭さんの歌には、しびれました。

 

二日目、無事終了~ほっ😌(私が、運転手なので…)

要領を覚えて、コンビニで、飲み物、つまみを買って帰ったね。

 

三日目、早いもので、最終日、荷物を全部持って車に乗ろうとしても、

お土産で荷物が増えに増えて、なかなか乗り込めない。

何とか乗って、とりあえず私の家に行き、まず、荷物を降ろし、

羽黒山五重塔へ。

長い歴史の一部に、ほんの少しいさせてもらえたかな?

マイナスイオン、いっぱい吸ってきたね!

 

最後の昼食は、「菜ぁ」さんで。

こちらに入った時、今回の私のチョイス、全てがつながっているように感じられた瞬間でした。

窓から見える、背の高いすすきの向こうに広がる、稲刈りの終わった畑、庄内平野。

家の中は、子供のころ遊んだ母の実家と、前日訪れた本間邸のお部屋を思い出しました。

ごちそうさまでした。🙏🏼

 

夢のような3日間でした。

自宅前で、全員揃って記念写真★★★

 

お別れの時が来ました😿

休みの日毎に下見をして、それもまた、楽しかった。暫くは、空の巣症候群みたいでした。

みんな、来てくれてありがとう。

快く出してくれた、家族にも、感謝です。

 

 

お土産に頂いた、山居倉庫の日本酒飲み比べセットも、おいしいよ~。

 

またね~~~(*^o^*)ヽ(;▽;)ノ👋

 

Pocket

革職人アルティジャーノ

コメントは受け付けていません。


↑トップに戻る