革・アルティジャーノ

2018年03月09日 15:19
Pocket

私たち「アルティジャーノ」は、山形県鶴岡市に工房を

持ち、ご注文を頂いたジャケットなどの革製品を

製作しております。

メンバーは、主人の野村孝之を中心に、私宏子、

息子の将太の三人と、ベテランスタッフが一名で、

合計4名です。

始めは義父が始めた縫製工場の後を継ぐ形には

なりましたが、今は量産することはなく、

オリジナル品やオーダー品を一点づつ作っております。

 

 

昨年から息子も加わり、ネットにより力を入れる

ようになり、ネット販売も充実して来ました。

 

もともと、年間10箇所位、百貨店の催事(物産展、

職人展など)に出展し、お客様と直接お会いして、

販売したりオーダーをいただいたりしています。

それと同時にネットをからも、オーダーを承っております。

体に、心にフィットしたものを作 るために、是非一度

お会いしたいとの思いから, お客様に会いに行くことも

あります。

こんな人間が作ってることを、お伝えしたくて…。

 

最近では、革ジャケットの、リメイク、修理のご依頼を、

全国から頂いております。

革製品のオーダーメイドを手掛けているからこそ出来る事が

あると、思います。

 

裏地交換などは、そのいい例ではないでしょうか。

外した裏地は、必ずしも全部残っているとは

限りません。

その無い部分も想像して、パターンを作るのです。

縫い縮む分も想定に入れ、裏地を裁断します。

Before

After 

 

どうせ作り直すなら、今までとは全く違った色だったり、

柄だったりを付けるのも楽しみが増すことでしょう。

 

ファスナー交換もそうです。違うタイプをチョイスして

みるのもありかも。

 

私達に、お任せ下さい!  「革職人アルティジャーノ

 

Pocket

革職人アルティジャーノ

コメントは受け付けていません。


↑トップに戻る