GW,強行突破で、東京へ行って来ました(多摩動物園)

2012年05月07日 20:00
Pocket

今年は、5月7日に移転オープンが控えているので、準備に時間を取られたせいもあり、
結構休まず、仕事をしていたのですが、2泊でいいから、孫に会いたいために、東京へ行って来ました。
4日の朝は、4時半に家を出ました。
道路はがらがらで、順調に進み、6時間後くらいに、目的地に着きました。
泊まるのは、実家。いつも、「ありがとう!」!
今年から小学校に入ったおにいちゃんに方が、一人で、私達とお泊りすると言うので、迎えにいき、連れてきました。
なかなか、こちらの言うことに、「うん」とは言わない子なのですが、一緒にいると、とっても楽しい。
自分の子育てでは、ほんとうに、余裕がなく、子供らしい、ユニークな発言も、聞き逃していたでしょうね。
娘をみていると、こんな小さな子に、何でそんなに起こるんだろう、とおもったりしますが、
私もこうだったんだろうなって、複雑な気持ちになります。
でも、もう少し、やさしくしてあげて欲しいな。なんてね。
翌日は、混んでいるのを承知で、多摩動物園に行って来ました。
娘を、1歳の下の子も、いっしょでした。
たぶん、20年以上前に、行ったっきりでした。
小山の中にあるので、登ったりおりたり、どれくらい歩いたでしょうか。
ここの、一番のメインイベントは、私の中では、ライオンバス。
どうしても、乗せたかったのです。でも、ものすごい行列。一時間半待ち。待っても乗りました。
バスの外側に肉をぶら下げて、ライオンのいるところを、ゆっくり回るのです。
そうすると、食べに来るのです。
ものすごい、迫力。目の前で、その様子を見ると、思わず、悲鳴を上げてしまいます。
ライオン2.JPG
ライオン.JPG
楽しかった。誰のために、行ったのでしょうかね。これでまた、がんばれそう!

Pocket

革職人アルティジャーノ

コメントは受け付けていません。


↑トップに戻る