息子、28歳、アルバイトをしながら、仕事探し中

2011年10月18日 20:00
Pocket

すっかり、秋めいて、我が家には、ありませんが、あちらこちらのお家の柿の木が、
綺麗に色付いています。焼酎で、渋抜きをすると、ほんとうにおいしいのです。
でも、多すぎるのか、高すぎるからなのか、取らずにそのまま冬を迎えるところも、
おおいですね。
毎日、通勤時に見てると、どんどん熟れていくのが解ります。
長男が、リターンしてきてから、半年が過ぎました。社会保険も掛けてもらって、
しっかりと、アルバイトはしているのですが、やはり、正社員に、もしくは、これだ!と
思える仕事を探してます。
先日、求人広告で「カイロプラクティック独立開業」11月生募集!とありました。
身体的なことに興味があったので、説明会に、彼は行きました。
参加者は、6名。うち、一人は85歳くらいで、何を聞かれても、無反応状態の
男性だったそうです。
そこでは、「カイロ」とは、何か。見たいな話とか、実際に、
ここが痛いと言うと、それっぽいことをしてくれたり、少し、身体的なことを勉強したり、
実際、整形外科などに通ったことのある人だったら、先生から話してもらってる
ようなことを、あたかも、どうだ!って感じで話してくれただけで、これから先は、後日、
別のところで、受講料15000円で、お話します。ってことだったそうです。
思いっきり、ブーイングです。もらってきたパンフレットには、次の段階に行く度に、
払う金額が上がっていってました。
案の定、翌日、そこから、電話があったけれど、きっちりお断りしたとの事。
ハローワークに行ったときに、そんなことがあったとお話しすると、良く聞く話で、
どんどん、エスカレートして行き、高額な医療器具を買わされたお年よりも、結構いるよう
ですと、話していたそうです。
怪しい話でした。

Pocket

革職人アルティジャーノ

コメントは受け付けていません。


↑トップに戻る