石巻→仙台。弾丸仮縫い出張

2017年05月21日 19:04
Pocket

こんにちは。

アシスタントの将太です。

鶴岡に戻ってから、あっという間に田植えの季節。

 

 

季節感がダイレクトに伝わってくるのも、ここ庄内の魅力です。

 

さて、ペーパードライバー感がまだまだ消えぬままではありますが、まだ微かに雪の残る中、月山越えをして参りました。

 

 

石巻と仙台へ、それぞれ仮縫いのお客様のご自宅へおじゃまさせていただきました。

 

 

めんこいめんこいワンちゃんがお出迎え。

 

 

オーダーで承った場合は、基本的にシーチング(布地)で作ったものを仮縫いとして、一度着ていただき、okであれば革で本縫いに入ります。

 

肩パット入りで仮縫いを作りましたが、ジャケットの上からも羽織れるようにと、肩パット無しに変更。

着丈、袖丈、バランス感をチェックして、あとは細かい部分のご要望をお聞きいたしました。

 

 

ご夫妻でのご依頼、誠にありがとうございました。

バッチリかっこよく仕立て上げますので、楽しみにお待ちくださいませ。

撮影のご協力もありがとうございました。

 

Pocket

革職人アルティジャーノ

コメントは受け付けていません。


↑トップに戻る